土地活用について|アパート経営.com

アパート経営情報サイト

不動産投資コンシェルジュがご案内いたします。 0120-54-1143

更地のまま土地を所有していては、固定資産税や相続税の 評価額が最も高い状態になってしまいます

更地として眠らせている遊休地は、固定資産税、相続税の評価額がもっとも高い状態になってしまいます。

ページの先頭へ

アパート経営によって得られる土地活用のメリット

更地にアパートを建てた場合、その土地の固定資産税は6分の1に軽減されます。

さらに、土地に収益を持たせ、その中から各種税金を支払い、さらに安定的な収入を得ることができれば、老後の安定した収入源として期待することもできます。

ページの先頭へ

さらに、今まで投資不適とされてきた郊外の
2等地・3等地は“高齢者向け住宅” という選択肢も

これまでアパート経営などには不向きと言われてきた郊外の2等、3等の遊休地なども、来る超高齢化社会向けて、最近では「サービス付き高齢者向け住宅」としてアパートを建設するという選択肢も考えられるようになってきました。

現在の慢性的な介護施設の不足により社会問題化している「介護難民」という深刻な問題を考えると、高齢者向け住宅での土地活用は需要増や安定した収益が望める経営的なメリットだけでなく、社会貢献としての側面も持ち合わせています。

ページの先頭へ

土地活用としてのアパート経営とは?のページです。知識ゼロからはじめるアパート経営の実践情報サイトなら「アパート経営.com」。不動産投資をお考えの方は、賃貸物件・土地・マンションの最新情報を活用して、賢く投資計画を。家賃・ローン・収入・収益・利回り・融資といった金銭的なリスク管理や、失敗談・口コミ・評判などを掲載しています。

アパート経営Q&A
オーナーズボイス
知っ得!アパート経営用語
UPREIT
UPREIT(アップリート)とは、不動産の物件所有者がその物件を、不動産投資信託に現物出資した際に、簿価と時価の差額にかかる譲渡益課税の時期を選択できる仕組みのことをさします。アメ...

もっと詳しく