土地が無くてもアパート経営はできる?|アパート経営.com

アパート経営情報サイト

不動産投資コンシェルジュがご案内いたします。 0120-54-1143

土地が無くてもアパート経営はできる?

土地なしでも始められるアパート経営。
好立地の土地、経営ノウハウも享受!

アパート経営と聞くと、「土地持ちの資産家しかできないもの」というイメージを抱く人も多いかもしれません。

しかし、ここに意外な盲点があります。
実は土地がなくてもアパートを経営することは可能で、不動産会社の中には大半のオーナーが「土地なし」で始めているという会社もあるのです。

不動産会社がアパート経営に適した土地を探し、そこに建物を建築。さらに管理までまかせられるという仕組みなので、オーナーは「良質な物件」と「経営ノウハウ」まで享受できることが特徴といえます。

ページの先頭へ

家賃収入で資産形成!ローン完済後は土地が自分のものに。

例えば、マンションの1室に投資をした場合、老朽化という問題がついてまわります。 それにともなって価値が下がっていく上、売却も難しく、区分であれば建て替えも容易ではなく、個人の判断ではできません。

一方アパート経営の場合は、たとえ建物が老朽化してしまったとしても、ローン完済後は土地が資産として残ります。これを売却して現金収入にすることもできれば、店舗などに貸し出して定期収入を得ることもできます。

また、すでに土地があるため、少ない資金で新たなアパートに立て替えることも可能です。

このように、アパート経営には、家賃収入でローンを返済しながら「資産形成」ができるというメリットがあります。

ページの先頭へ

土地が無くてもアパート経営はできる?のページです。知識ゼロからはじめるアパート経営の実践情報サイトなら「アパート経営.com」。不動産投資をお考えの方は、賃貸物件・土地・マンションの最新情報を活用して、賢く投資計画を。家賃・ローン・収入・収益・利回り・融資といった金銭的なリスク管理や、失敗談・口コミ・評判などを掲載しています。

アパート経営Q&A
オーナーズボイス
知っ得!アパート経営用語
UPREIT
UPREIT(アップリート)とは、不動産の物件所有者がその物件を、不動産投資信託に現物出資した際に、簿価と時価の差額にかかる譲渡益課税の時期を選択できる仕組みのことをさします。アメ...

もっと詳しく