SHINOKENWAYS

将来の不安は、今のうちに解消! 土地がなくてもできる頭金0円ではじめる不動産投資

契約者の91%がサラリーマンという驚異的な数字を持つ不動産投資の手法をご存じですか?
それがアパート経営。自身で土地などを買うのではなく、
企業と銀行と3者でアパートを経営する新しい不動産投資方法です。(※シノケン調べ)

アパート経営について詳しく知りたい方は

<無料>まずは資料請求

実はローリスク・ロングリターンの
「アパート経営」は資産形成の新しい形

#01 #01

将来の不安「生活費」は最低月28.5万円!?
年金では、最低目標にも届かないという事実

生命保険文化センター「生活保障に関する調査」によると、60〜69歳で2人以上の世帯で老後、最低限必要とされる生活費は月額28.5万円。会社員の世帯年金は月額23.2万円(※)とすでに足りません。さらに追い打ちをかけるように年金給付タイミングの延長や減少、保険料の増加など将来を不安にさせる材料は多く出てきています。

以前は、将来のために貯金という手法もありましたが、金利が低い現在ではそれも期待できません。普通預金の多くは0.0001%などです。仮にネット銀行などで金利の高い定期預金などに預けたとしても、0.3%など。1000万円を定期預金したとしても、10年で30万円しか増えません。

老後に必要とされる毎月の金額 老後に必要とされる毎月の金額

とはいえ、FXや株式投資などはリスクを感じて手が出しづらい……そこで今、同じ長期・安定型の投資としてアパート経営が注目を集めています。住宅ローンで家を買うのと同じ感覚なので、サラリーマンでも始められるのが特長。働きながら、銀行ローンを活用してアパート経営のオーナーになれるのです。

#02 #02

団体信用生命保険(団信)に加入するので、生命保険の代わりに家族を支えることにも

アパート経営で活用する銀行ローン。このとき、団体信用生命保険(団信)に加入するのが一般的です。これは融資を受けた人が返済期間中に万一の事があった場合、ローンの残債を団信で精算するというもの。たとえば夫婦のうち、夫が融資を受けている場合、万が一のことがあれば、ローン残債は団信が支払い、アパートが妻に与えられることになります。

万一の際は残債無しのアパートが残る 万一の際は残債無しのアパートが残る

生命保険などは万一の時に「保険金」という形で現金が支払われますが、資産運用に慣れていないと苦手な人だとそのお金を使いこなせないなんてことも。アパート経営なら、毎月、家賃収入として入ってくるので計画的に使えるともいえます。

しかも、生命保険に加入したり、マンションを買ったりするときは、そのお金は自分で支払うわけですが、アパート経営は違います。ローンの返済も家賃収入をあてることができるのです。

#03 #03

インフレ化する将来に対して、
景気の影響が少ない現物資産を持つ

ローン返済が終われば、家賃収入は自分の収入に。つまり、アパートで得る家賃収入が私的年金のようになります。しかも、その土地を不動産資産(現物資産)として持てます

日本のインフレ率は平均2%程度。例えば1970年と現在では手紙の郵便代は15円から82円に、映画鑑賞は390円から1800円程度になっています。物価が上がるということは、現金の価値は下がります。給与も物価上昇と同じくらい上昇していけば問題ありませんが、なかなかそうはいきません。老後ともなれば、なおさらです。

保険金と家賃収入の支払いイメージ比較 保険金と家賃収入の支払いイメージ比較

そんな時、安心できるのが不動産などの現物資産です。インフレが続いて現金の価値が下がっても、不動産のような現物資産は、そのときのインフレ率にあわせて価値が上昇していきます。つまり現物資産を持っている人のほうがインフレによる打撃は少ないとされているのです。

アパート経営は、家賃収入でご融資の返済がまかなえる、他人資本を最大限に活用できるという魅力があります。
自分の「目」を養い知識を高めることも重要ですが、もっとも重要なのが 信頼できるパートナーを選ぶことです。

信頼できる不動産会社に相談したいと思った方は

シノケンのアパート経営で
将来不安に備える
安定した副収入を!!

Shinoken®GROUP

シノケンではお客様に安定したアパート経営を
行って頂くための体制が整っています。

信頼 業界のパイオニアである東京証券取引所ジャスダック上場会社
年間着工数ランキング
「日本全国No.1」の実績

1990年創立、ジャスダック上場企業のシノケンは全国賃貸住宅着工数「第1位」
3000棟以上の実績をすでに持っています。
国内拠点は東京/福岡/大阪/名古屋/仙台/札幌と全国展開。金融機関からの信頼度も高く、「立地選定」から「引き渡し後の管理」まですべてオールインワンでご提供いたします。

※自社開発実績 /
全国賃貸住宅新聞平成27年度開発工数ランキングより

JPX 東証上場 証券コード8909 シノケンプロデュースはシノケングループの子会社です。 JPX 東証上場 証券コード8909 シノケンプロデュースはシノケングループの子会社です。

安心 アパート経営開始から安定した収益を生み出す
3つの保証制度

アパート経営の収益となる家賃収入。
シノケンでは、アパート経営開始直後から収益が入るよう、初回の入居が満室になるまで家賃を100%保証する制度を設けております。

また、他社に先駆けて10数年前から実現している「地盤保証」や「家賃滞納保証」などオーナー様に安心してアパート経営を行なって頂ける保証制度を取り揃えております。

1
100%初回満室保証
アパート経営を開始してから全ての住戸について、初回の入居がご成約になるまで家賃を100%保証しています。※免責期間有り
2
6ヶ月の家賃滞納保証
万一、入居者様からの家賃のお支払いが遅れた場合、シノケンが最長6ヶ月、100%家賃を保証致します。
3
土地・建物への保証
シノケンがご提供する全ての土地・建物には引渡し後、建物については10年間※1、土地については20年間※2の保証がされております。※1住宅瑕疵担保責任保険 ※2地盤保証

デザイン 高い入居率を支えているのは
入居者様から高い支持を集める
「デザイナーズアパート」だから

シノケンのデザイナーズアパートは、土地の形状や条件に合わせ、豊富なバリエーションで企画されています。その土地のニーズを考え、1棟ずつ設計スタッフがオリジナルのプランニングを行い建築図面を作成。入居者様が暮らしやすいよう、居住空間をコンパクトに美しくまとめたアパートはオーナー様、入居者様ともに大変ご好評頂いております。

主力商品でグッドデザイン賞をダブル受賞 GOOD DESIGN AWARD 2016 主力商品でグッドデザイン賞をダブル受賞 GOOD DESIGN AWARD 2016

Voice 将来のことだからこそ、実績ある会社選びを
シノケンでアパート経営をはじめた先輩たちの声

シノケンのオーナー様は下のグラフのように、土地をもたない会社員の方が90%です。つまり、会社員でも少額資金から“新築アパートのオーナー”になることができます。まずはシノケンでアパート経営をはじめた先輩たちの声をご確認ください。

土地をもたずにアパート経営をはじめた人90% 9割以上が土地なし 会社員・公務員91% 約9割が会社員・公務員 土地をもたずにアパート経営をはじめた人90% 9割以上が土地なし 会社員・公務員91% 約9割が会社員・公務員
Voice01

― Profile ―

O.E様(47歳)

お住い:
千葉県
物件所在地:
千葉市2棟
ご職業:
会社員
家族構成:
奥様・お子様3人
アパート経営をはじめようと思ったキッカケはなんですか?
もともと、区分所有のマンションを所有していたのですが、より良い投資を求めて情報収集していたところシノケンさんを知りました。シノケンさんとのお付き合いは10年ほどですね。
シノケンと10年のお付き合いを頂いている、一番の理由は何でしょうか?
管理の面で安心してお任せできることです。
本当に当初ご説明いただいた通りで、何から何までお任せできていることが大きいと思います。
今の担当の方は6〜7年のお付き合いで、100点満点ですね。総合的にみて安心してお任せすることができる方に巡り会えたのがよかったです。
これからアパート経営を始めようと考える方にアドバイスをお願いします。
アパート経営は、将来を見据えての「投資」という面でも比較的堅実な手段ですし、興味を持った方は営業の方と会ってしっかり相談をされて、納得されたら、まずは1棟から始めてみられることをお勧めします。
どんな投資にもそれなりのリスクがありますが、シノケンさんであれば、納得がいくまで相談に乗っていただけますし、まずはご自身の状況をお話しされてみるのがいいと思います。
Voice02

― Profile ―

Y.H様 (31歳)

お住い:
神奈川県
物件所在地:
仙台市
ご職業:
公務員
家族構成:
奥様・お子様2人
アパート経営をはじめようと思ったキッカケはなんですか?
結婚して子供もいるので今後の養育費をなんとかしなくてはならないと投資を思いつきました。
なかでもアパート経営なら子供に資産を残すこともできると考えたのがきっかけです。同じタイミングで身近にアパート経営を検討している友達がいたので詳しいことを聞いたり情報交換したりしているうちに話が具体化していきました。
アパート経営をはじめるにあたり、シノケンを選んだ理由はなんですか?
何度か他の会社にも説明を聞きに行ったりしたんですが、シノケンさんは営業の人の対応が良く、説明をするときの視点が「売りたい」という感じではなく、迷っている私と同じ立場に立って一緒に考えアイデアを出してくれている感覚なんです。
まるで友達にアドバイスするかのように難しいものは難しいとはっきり言ってくれるため、とても納得できました。
例えば、途中まで商談を進めているような場合でも、自分の収入に見合っていないことがあれば指摘してくれます。そしてすぐに代わりとなる案を提出してくれるなど対応も早く、これなら信頼できると感じましたね。
Voice03

― Profile ―

K.H様(37歳)

お住い:
東京都
物件所在地:
名古屋市
ご職業:
主婦
家族構成:
旦那様・お子様1人
アパート経営をはじめようと思ったキッカケはなんですか?
将来への不安を感じた為です。
自分の両親の時代とは違って、年金も受け取れるとは限りませんし、ゆとりある老後の為には何らかの資産形成が必要だと考えていました。
現在運用されているアパートの入居率を教えてください。
約100%です。6年前から空室はほぼなしで、満室が続いていますね。
入居者さんが退去しリフォームをかけた段階で大体決まっているのが現状です。
やはり立地・設備が良い事が決め手となっているのだと感じています。
これからアパート経営を始めようと考える方にアドバイスをお願いします。
アパート経営という非常に大きな事業をやるに当たり不安な点も多いかと思いますが、年金が不安な時代に自分で資産を形成するということは、非常に意味があり大きいことだと思います。
まずは疑問点があれば、パートナーとなる専門のプロにどんどん質問をぶつけてみてから考えてもいいと思います。
今なら無料で!!

アパート経営のノウハウ満載

DVD&パンフレットプレゼント!

アパートの経営のノウハウ満載 今なら無料で!! DVD&パンフレットプレゼント!