ライフスタイル

【5年連続全国 No.1】
「賃貸住宅に強い建築会社ランキング」で第1位を獲得
(全国賃貸住宅新聞 発表)

2020.07.06

株式会社シノケングループ(東京本社:東京都港区、代表取締役社⻑:篠原英明、東証ジャスダック市場 証券コード8909、以下、「シノケン」という。)の100%子会社である株式会社シノケンハーモニー(代表取締役 三浦義明)は、全国賃貸住宅新聞第1417号(2020年6月22日発行)において発表された「賃貸住宅に強い建築会社ランキング」での、自社開発着工棟数が5年連続で第1位となりましたのでお知らせいたします。

2019年度の自社開発の賃貸住宅着工棟数実績で全国第1位

「賃貸住宅に強い建築会社ランキング」は、全国賃貸住宅新聞社が賃貸住宅着工棟数についてのアンケート調査を基にして毎年発表しているもので、今回は2019年度(2019年4月〜2020年3月)着工分についての全国119社からの回答に基づいております。シノケンは、地主営業と自社開発の2つのカテゴリのうち、自社開発、すなわち用地選定・仕入の段階から自社で行う物件の着工棟数において、第1位を5年連続で獲得しております。

 

アパート・マンション経営のパイオニアとして

1990年の創業以来、「お客様の成功がすべて」という経営理念に基づき、物件をご購入いただいたオーナー様の賃貸住宅経営の成功に不可欠な「⻑期にわたっての高い入居率」=「安定した資産づくり」を実現するべく、立地・デザイン性・居住性、近年ではIoTを活用した利便性と安全性を追求し、入居者様に選んでいただける物件づくりに取り組んでおります。2020年3月末現在で、管理戶数は37,000戶を超え、創業当時の物件を含めた入居率は99%を超えております。

不安定な時代だからこそ、30年間築き上げてきた国内外シノケンネットワークと事業間シナジーを最大限に活かし、1人でも多くの方に「安心できる資産づくり」を実現していただけるよう、シノケンは今後も挑戦と進化を続けてまいります。
 

Editor:
最終更新日:2020.07.06

おすすめ記事